【ソロキャンプ】神奈川県の無料でできるキャンプ場でデイキャンプ

中津川河川敷でデイキャンプキャンプ体験記

今年1発目のキャンプに中津川河川敷へ行ってきました。

今回は新しく購入したギアやキャンプで使用したことのない石油ストーブの試しも兼ねてソロでデイキャンプです。

そちらの模様をどうぞ。

スポンサーリンク

中津川河川敷(田代運動公園)

中津川は、神奈川県に流れる相模川の支流で、愛川町にある田代運動公園の前の河川敷が無料でキャンプをすることができます

正確にはキャンプ場ではなく、BBQやキャンプをすることができる河川敷です。

トイレはありますが、炊事場はありません

ゴミは持ち帰りで、直火禁止です

中津川河川敷

テント設営

今回のデイキャンプではSoomloomのHAPI 2Pを張りました。

HAPI 2P

昨年末の伊豆キャンプで初めてこのテントを使用して、今回が2回目。

前回より上手く張れるようになりました。

初めての石油ストーブ

昨年末の伊豆キャンプが寒かったので、薪ストーブか石油ストーブを導入したいなぁと思っていました。

石油ストーブ

ちょうど家に石油ストーブがあったので、今回試しに持って行きました。

この手の石油ストーブはタンク分離型で車に積んで運搬すると石油が漏れるという話をよく聞きます。

タンクの灯油はそのままで、本体から灯油を抜いて運んだら一切漏れませんでした。

テント内で使用しましたが、やはり暖かいですね。

ウッドストーブと焚き火鍋

ウッドストーブ

キャプテンスタッグのウッドストーブ「ファイアブーストストーブ」を買ったので火入れです。

煙突効果と二次燃焼で燃焼効率に優れていると謳っているウッドストーブ。

適当に薪を入れて着火!

二次燃焼

写真ではわかりづらいですけど、二次燃焼されてました。

焚き火鍋

ユニフレームの「焚き火鍋」も最近買ったので、ファイアブーストストーブで鍋を作りました。

ウッドストーブと焚き火鍋

サイズ感ちょうどいいです。

〆のラーメン

鍋の〆はラーメン。

もう最高でした!

最後に

ケトル

子供の幼稚園のお迎えがあったので、昼食後に石油ストーブでお湯を沸かしてコーヒーを飲んで撤収。

今回のデイキャンプで石油ストーブを試し、灯油を抜いて運べばタンク分離型の石油ストーブでもキャンプで十分使えることがわかりました。

キャンプでよく使われている「レインボーストーブ」などのタンク一体型の対流式石油ストーブを買おうか悩んでいましたが、値段が少々張るのでとりあえずはこの石油ストーブを使っていきたいと思います。

泊りがけのキャンプは春以降になりそうで出番は来シーズンになりそうですが・・・

最後までお読みいただきありがとうございました。

タイトルとURLをコピーしました