ラーツーのススメ

ラーツーのススメキャンプ体験記

先日、久しぶりにラーツーに行ってきました。

バイクを所有している人におすすめしたいラーツー。

今回はラーツーに必要な道具をご紹介しながら、ラーツーに行ってきた話です。

スポンサーリンク

ラーツーとは?

ラーツーとは、「ラーメンツーリング」の略。

人によって定義が違うみたいですが、

バイクでツーリング途中または目的地でラーメンを作って食べることを指します。

ツーリングを楽しみつつ、アウトドア気分も味わうことができます。

必要な道具

人それぞれスタイルが違うかもしれませんが、

私のスタイルでラーツーに必要な道具を紹介していきます。

ラーメン

カップラーメンと袋麵で必要な道具が変わってきます。

カップラーメンなら水、ケトル、シングルバーナー。

袋麵なら、ケトルではなくてクッカーが必要になります。

ペットボトルで持って行くか、水筒に水を入れて持って行くかになるでしょう。

シングルバーナー

お湯を沸かすのに熱源は必須。

私はSOTOのシングルバーナー「ST-310」を使用しています。

クッカー

私が使用しているケトル、クッカーはこちら👇

テーブル

ラーツーで使用するテーブルは、軽量・コンパクトなミニテーブルがおすすめです。

チェア

チェアも同様に軽量・コンパクトなものを選びましょう。

コーヒーセット

食後にコーヒーを飲むなら、コーヒー器具を持って行きましょう。

加えておやつがあれば最高ですね!

高田橋多目的広場に行ってきました

高田橋多目的広場は、神奈川県相模原市にある河川敷です。

高田橋多目的広場

この日は平日だったので人は少ないです。

ラーツーセット

今回は荷物を最小限にしたかったので、カップラーメンしました。

風が強くてお湯が沸かず、麵はバリカタになってしまいました・・・

河川敷は風をモロに受けるのでウインドスクリーンは必須でしたね。

最後に

野外で食べるラーメンは最高です。

新緑の季節、バイクを走らせ、

景色の良い場所で、お湯を沸かしてラーメンを食べてみてはいかがでしょうか?

最後までお読みいただきありがとうございました。

タイトルとURLをコピーしました